競技結果


2016年10月24日掲載 測位航法学会

2016年11月4日掲載 測位航法学会

2016年10月23日(日)に東京海洋大学越中島キャンパスにて行われたコンテストの結果を掲載します。

◆出場したロボットカー

◆競技結果

1. ダブルパイロンレース

290点で優勝したTeam KatyのCoyoteに次いで、10点差で3チームが並ぶというハイレベルな結果となりました。全体的なレベルも昨年と比較して上がりました。

 

昨年までは車体の性能で明らかな差がついていましたが、今年は車体性能はほぼ横並びとなりました。使用しているGPSモジュールの性能や走行アルゴリズムに技術の肝が移ってきたと言えます。

 

来年は300点台での争いになることを期待します。

 

順位 チーム名 ロボット名 結果 補足
1 Team Katy Coyote 290 優勝
2 Amano.Lab Kevin 280 準優勝
2 熊本高専Makers 阿蘇不知火ver.2016 280 準優勝
2 マンボウプロジェクト Marbled Cat 280 準優勝
5 denshilab 海洋丸 230 敢闘賞
6 ロボット工学科月面探査班 キュルビス・ハーゼ 170 敢闘賞
7 神奈川工科大学 チームB ハロウィン☆Party 130 敢闘賞
8 まめラボ オクターボ 90 敢闘賞
9 神奈川工科大学 チームA ダイオーイCar 15 敢闘賞
10 ロボット研究会 ローバー2号機(改) 10 敢闘賞
10 GPSタイガー 10 敢闘賞
12 @ラボ実測班 ゴールデンドルフィン 2号 0  
12 情報通信工学研究室 還ってきたボスどん一号 0  
12 大田原ロボット研究所 ロボット・インフィニティ ANGEL 0  
- 大田原ロボット研究所 ロボット・インフィニティ DESTROY 棄権  
- OneBit Vento 棄権  
- 川工_機械研究部 ふ化装置 棄権  
- 川工_機械研究部2 ふかふか 棄権  
- MBOX 棄権  
- One Bit Laboratory ARC 棄権  

2. QZSSスクランブル アプリコンテスト

ハードウェア系の技術者が多いこの大会において、ソフトウェア系の技術者が参加しやすいように企画された競技です。機体は事務局が用意するためアプリの提出のみでよく、全国どこからでも参加しやすいというメリットもあります。

 

しかしながら、申し込みは4チーム、出走は2チームにとどまりました。具体的なルールのイメージが伝えきれなかったことや、ソフトウェア系の技術者への広報が足りなかったためと思われます。

 

来年は今年の反省を踏まえ、ルールの見直しをする予定です。

 

順位 チーム名 アプリ名 結果 補足
1 denshilab robocarqz000 340秒 優勝
2 Amano.Lab GnssRobotController 360秒 準優勝
- 川工_機械研究部   棄権  
- 川工_機械研究部2   棄権  

※ネコビデオビジュアルソリューションズ(NVS)様の機材の関係で、25分頃まで黒画面となっています。